カテゴリー
どうぶつ村のせんきょ

山川 ひとし 沖縄県豊見城市長

本日告示、10月9日投票の沖縄県豊見城市長選挙に出馬されている現職の山川ひとしさんが、Twitterで、「どうぶつ村のせんきょ」を薦めてくださいました!ありがとうございます!
選挙、がんばってください!どうぶつ村一同、応援しています!

カテゴリー
どうぶつ村のせんきょ

デニー知事にお渡ししました!

玉城デニー沖縄県知事
翁長タケハル 那覇市議会議員 *翁長雄志前沖縄県知事の次男
山田マドカ那覇市議会議員 写真中央奥は、チームふくろうのはなぞのかなこさんです!
カテゴリー
お知らせ

会について

「会について」に違法ビラの画像を入れました。
http://democracy.jp/senkyo/igimousitatenokai/

カテゴリー
ニュース

沖縄タイムス[大弦小弦]絵本「どうぶつ村のせんきょ」から考える

沖縄タイムスが「大弦小弦」で取り上げてくれました。

沖縄では、選挙時の誹謗中傷合戦がひどいとのことで、9月の県知事選前に「どうぶつ村のせんきょ」のメッセージを発信したかったとのことです。

 ▼出版したのは東京都の西東京市民ら。昨年の市長選で、一方の候補者をおとしめるようなビラがまかれたことがきっかけだ。メンバーの山口あずささんは「中傷があふれると必要な情報が有権者に届かない」と訴える

[大弦小弦]絵本「どうぶつ村のせんきょ」から考える

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1010778 @theokinawatimesより

カテゴリー
ニュース

Yahoo!ニュース

沖縄タイムスの記事が、Yahoo!ニュースにも載りました。

下記をくりっくすると、全文ご覧になれます。

絵本を通して伝えたい うそや中傷がない公平な選挙 政策をぶつけ合って(沖縄タイムス)

#Yahooニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/616f20348e24cc0d2c4a099f3ad60035010b188f

カテゴリー
ニュース

沖縄タイムス

沖縄タイムスに掲載されました。
無料登録で記事が読めます!

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1007031

記事には、西東京市長選に関する概略も記載していただきました。以下、記事からの引用です。

 山口さんは、市民ら約100人が参加する「西東京市長選挙・異議申し立ての会」のメンバー。市長選では、前神奈川県逗子市長の平井竜一氏と前西東京市副市長の池沢隆史氏が争った。山口さんは選挙期間中に池沢氏側が配った法定ビラが事実をゆがめたとして、市選挙管理委員会に異議を申し立てた。

 ビラには「逗子での失敗のリベンジは逗子でやってください。ここは西東京市です」「共産・左翼に市政を渡すな!」などと書かれていた。新聞記事も引用し、平井氏の逗子市長時代を失政と非難した。

 山口さんは「候補者の出身地や支援する政党をことさら強調する内容で不快だった」と振り返る。ビラの記事も失政だったかのように意図的に引用されており、投票行動に影響を与えたと指摘。「政策批判は必要だが、事実に基づくべきだ。けなし合うと、有権者の足も遠のくのではないか」と問いかける。

カテゴリー
ニュース

ふぇみん

「ふぇみん」3324号(2022/0705)で紹介していただきました。

カテゴリー
お知らせ

九条連ニュース

「世界へ未来へ九条連ニュース」No.329にで、「どうぶつ村のせんきょ」を紹介していただきました。

カテゴリー
イベント

2022年6月12日 活動報告会

2022年6月12日 柳沢公民館にて

活 動 報 告  山口あずさ
市議会報告 森てるお
絵 本 報 告  花園加奈子
特別ゲスト 平井竜一
司   会 増田惠津子

総代の山口あずさから、最高裁の決定を受けて、確定した高裁判決についての解説がなされました。 選挙のやり直しは実現しませんでしたが、明日の西東京を創る会が配布したビラは、1号ビラ、2号ビラともに氏名類推事項の記載があり違法とされたました。また、異議の申し出により、供託金が凍結されることについても説明があり、制度上の問題について指摘しました。
森てるお市議からは、先の西東京市議会における一般質問で、本件高裁判決についての市長及び選挙管理委員会との応酬について、報告がなされました。
特別ゲストの平井竜一氏から、この訴訟の意義と成果について語っていただきました。
最後に、絵本「どうぶつ村のせんきょ」について、花園加奈子から報告がありました。

カテゴリー
記者会見

2022年6月10日 衆議院第一議員会館 報告会

裁判の報告を行いました。
選挙のやり直しは実現しませんでしたが、池沢候補(現西東京市長)の確認団体「明日の西東京を創る会」の配布したビラは、1号ビラ、2号ビラともに違法とされました。
東京高裁の判決理由について解説しました。
また、異議の申出により、本来なら選挙終了後すぐに変換される供託金が1年4カ月にわたり凍結されたことについても説明しました。
裁判は終わりましたが、田無警察が告発状を受理していること、また、市議会はもとより、国会でも、追及すべき問題が浮上しています。